×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

みかっち流ワイルドストロベリーの育て方

幸せのワイルドストロベリーとは

border
ワイルドストロベリー

ワイルドストロベリーとは


『科名』 バラ科フラゴリア属
『分類』 多年草(ハーブ)
『学名』 Fragaria vesca
『英名』 Wild Strawberry
『和名』 エゾヘビイチゴ(蝦夷蛇苺)
『エゾベビイチゴ(蝦夷蛇苺)の名前の由来』
   蛇が居るような場所に生えているため、「蛇にしか
   食えない苺」という思い込みから来ているようです。

『別名』 ノイチゴ・ヨーロッパクサイチゴ・ストロベリーワイルド
『原産地』 ヨーロッパ・北アメリカ・北アジア
『花言葉』 尊重と愛情
『丈』 15cm〜25cm
『特徴』
  ・野生種の苺なので、育てやすいです。
  ・北海道では帰化して、自生しています。
  ・香りが良く、寒さにも強く、休眠期(真夏・真冬)を除く年中
   開花して実をつけます。
  ・結構強い植物なので、「ワイルドストロベリー」という名前
   が付いているらしいです。
『開花期』
   真夏と真冬(休眠期)を除く年中。
   ただし、気温や気象条件などにより、1年中開花して
   実をつける場合もあります。
『苗の植え付け時期』
   3月(朝霜が降りなくなってから)頃〜6月下旬頃が目安。  


| ▲トップ |

・ワイルドストロベリーメニュー

ワイルドストロベリーとは
ワイルドストロベリー伝説